アクティビティー

Home / アクティビティー

セブ島留学ならではのアクティビティーを体験しよう!

CDU ESLセンターでは、セブ島でしか経験できないアクティビティーをたくさん体験できる環境です。ボランティア活動に興味のある方におすすめなのは、マングローブ植樹、孤児院ボランティアや、墓地やゴミ山に住む現地の人たちへ食事を提供するボランティアなど、他では体験できない、セブ島ならではの生活をボランティアを通して学ぶことができます。

また、英語力をつけたい方には、隣接の医大生とコミュニケーションを楽しめるカフェトーキングや、セブ島の観光を満喫したい方には、アイランドホッピング、観光ツアー、ダイビングなどが楽しめます。

アクティビティー

フレンドリーな現地フィリピン人医学生や他国の学生との楽しい交流がある!

CDU ESLセンターの魅力の一つであるフィリピン人医学生との同じ寮での共同生活。中庭やカフェでフィリピン人医学生の多くが友達と会話したり、インターネットをしたり、大学の課題をしたりと毎夜自由な時間を過ごしています。積極的な学生は自分から話しかけ、英語の練習や異文化交流などを通して、たくさんの友達を作っています。海外留学で英語を一番早く覚える方法は、現地の人と多くコミュニケーションを取ることです。それが気軽にできるセブ医科大学のCDU ESLセンターはとっても魅力的です。

activity 01 e1507345114910 - アクティビティー

カフェ・トーキング

ちょっと自分からは不安!?できるかな?!そんなCDU ESLセンターの学生のために、毎週1回学校が主催する「カフェトーキング」のアクティビティーがあります。学校が用意するスナックやドリンク片手に、気軽にフィリピン人医学生と会話を楽しみ、異文化交流できる有意義な時間です。フィリピン人医学生だけでなく、同じESLセンターの他国の学生とも友達になれるチャンスです。セブ留学で他にはないアクティビティーになります。

ツアー

世界的なリゾート地ならではの、贅沢なリフレッシュ!

CDU ESLセンターの魅力の一つであるフィリピン人医学生との同じ寮での共同生活。中庭やカフェでフィリピン人医学生の多くが友達と会話したり、インターネットをしたり、台が雨の課題をしたりと毎夜自由な時間を過ごしています。積極的な学生は自分から話しかけ、英語の練習や異文化交流などを通して、たくさんの友達を作っています。

activity02 - アクティビティー

アイランドホッピング

セブで一番人気のツアーといえば、バンカーボートと呼ばれるフィリピン独特のボートに乗って、周辺の島々を巡るツアー。ちょっとしたクルーズ気分が味わえ、透明度が高く美しい海でのシュノーケリングや、島々に上陸してのバーベキューやフルーツのランチ、ビーチでのんびり過ごすなど、思い思いの時間を過ごすことができます。CDU ESLセンターにはトラベルセンターがあるので、気軽にアクティビティーの予約ができます。セブ島留学に来たらアイランドホッピングのアクティビティは欠かせません。

activity03 - アクティビティー

ボホール島日帰りツアー

船でボホール島へ。血盟記念碑、スペイン統治時代の教会を巡り、メガネザル「ターシャ」に会った後は、屋形船でロボック川をクルージング。その後、214段の階段の先にある展望台からチョコレート・ヒルを眺めます。ボホールの見どころを詰め込んだ盛りだくさんのツアーで、ほとんどの旅行会社から申し込みできます。ボホール島へ行きの高速船乗り場はCDU ESLセンター近くにあります。セブ島留学の人気のアクティビティーになるので、留学期間に余裕がある方は是非、ボホール島へ。

activity04 - アクティビティー

ジンベイザメに出会うツアー

ジンベイザメは大きいものでは体長約13mもある、世界で一番大きい魚。そのジンベイザメを間近で見られるのです。2011年夏以来、セブ島南端の街オスロブの近郊海域ではほぼ毎日目撃されていて、多い時には10匹以上も。サメといってもプランクトンを主食とし、人に危害を与えることはないので、一緒に泳ぐという夢のようなことも可能です。セブ島留学の大切な思い出旅行に!

ボランティア

ボランティアを通じて現地を知る。社会に貢献する。

いろいろなボランティアを通して、フィリピンを知り、途上国の現状を知ることができます。恵まれた環境の日本で自分が生きていることを再確認し、今後の積極的な社会貢献へとつながります。フィリピン・セブ島留学ならではのボランティア。

activity05 - アクティビティー

マングローブ植樹ボランティア

マングローブは、熱帯・亜熱帯の河口や干潟などの潮間帯に生い茂る植物の総称です。フィリピン・セブ島ではマングローブの現象が著しく、フィリピンも含め東南アジアではマングローブの回復は重要な課題です。ボランティアでは、地元の住民と一緒に植樹の環境活動を行っています。

activity06 - アクティビティー

孤児院ボランティア

孤児院にいる子供たちは、貧困、身体・精神的虐待、育児放棄、親が犯罪加害者など、いろいろな事情で生活をしています。ボランティアでは、選択や掃除をしたり、食事を与えたり、子供と遊んだりなど、施設の運営のお手伝いを行います。セブ島で大切な留学の経験をしてください。